【ゴクリッチの飲み方】ダイエット成功に導く3つのアレンジ!

⏱この記事は 3 で読めます⏱

【ゴクリッチの飲み方】ダイエット成功に導く3つのアレンジ!

ゴクリッチの飽きない飲み方

ゴクリッチ パッケージ

苦くない!甘くておいしいフルーツ青汁ゴクリッチ!

でも、2ヶ月も3ヶ月も続けるとなると必ず飽きます。

たとえば、焼き肉…オムライス…おいしいけど、毎日は食べれませんよね。

毎日、継続することでダイエットできるゴクリッチ。

そんなゴクリッチを、飽きずに飲めるアレンジ方法を紹介します。

ゴクリッチの飲み方アレンジ集

まず基本的な飲み方。

「お水」に溶かして飲む方法はこちらです。

ゴクリッチを水で飲む

よく溶ける、この飲み方をしてる人が一番多いでしょう。

ゴクリッチ 1包

ゴクリッチ 1杯

でもいくらフルーツ青汁と言っても、毎回この飲み方では飽きます。

味やお腹にたまる感じを変えたいので、3つのアレンジを試してみました。

ゴクリッチ×無脂肪牛乳

無脂肪牛乳

ゴクリッチを牛乳に溶かして飲みます。

ダイエットなので牛乳よりも脂肪分・カロリーが低い無脂肪牛乳を選びました。

無脂肪牛乳

これにゴクリッチを混ぜます。

無脂肪牛乳にゴクリッチを入れました

お水に溶かしたものより、お腹にたまる感じがあります。

バタバタして時間がない朝。

朝食まるごと置き換えたい人にぴったりです。

お腹こわしやすい人はホットミルクに溶かしてもGOODですね♪

ゴクリッチ×調整豆乳

調整豆乳

豆乳も牛乳と同じく、カロリーオフタイプの調整豆乳を選びました。

どうせならカロリー低いほうがいいですもんね。

調整豆乳

これにゴクリッチを混ぜます。

調整豆乳にゴクリッチを入れました

豆乳は牛乳で溶かしたものよりも、さらにお腹にたまる感じがあります。

調整豆乳は低脂肪牛乳に比べて炭水化物が低いので、よりダイエットに有効です。

ゴクリッチ×プレーンヨーグルト

プレーンヨーグルト

これが一番デザート感があります。

食べごたえもあるので、しっかり置き換えれますね。

プレーンヨーグルト

これにゴクリッチを混ぜます。

プレーンヨーグルトにゴクリッチを入れました

もちろんヨーグルトも加糖ではなく無糖(プレーン)を選びます。

ダイエットですからね!

しっかりお腹にたまるので、満腹感たっぷりです。

たまには息抜きも…

ダイエットはがんばり過ぎてはいけません。

ただでさえ、苦しい置き換えダイエットにチャレンジしているのに…

かと言って「1回だけ…」とパフェを食べるのも気が引けます。

パフェの誘惑

そんなときは、ヨーグルトに少しジャムを入れてみてはどうですか?

パフェをがっつり食べるよりも、罪悪感はありません。

私はこのアレンジに何度も何度も救われました!(笑)

ゴクリッチの飲み方をアレンジする目的

公式サイトにアレンジレシピとして、「パンケーキ」が紹介されていました。

ゴクリッチのパンケーキアレンジ

おいしそうですね…

ですが、私個人的の意見としてこのアレンジはしないでいいと思います。

飲み方を工夫する目的は「飽きないように」するため。

ゴクリッチ置き換えダイエットを継続するためです。

ちなみに一般的サイズ(2枚)のパンケーキのカロリーは470kcalです!

パンケーキはカロリー高い

食べたい人は…どうぞご自由に…

もう一度言います。

飲み方を工夫する目的は「飽きないように」するため。

ゴクリッチ 値段

\ 今だけ90%OFFキャンペーン中! /

キャンペーンの詳細はこちら

この記事を書いてる私も、実際に2ヶ月ゴクリッチでダイエットをしてみました。

よかったら参考にしてみてください。

→ゴクリッチを60日の飲んでみた!

更新日:

Copyright© 【60日飲んでみた】ゴクリッチの口コミと効果は?青汁パワーを検証! , 2019 All Rights Reserved.